トク部|ゼッタイ得する!買い物の得ワザ

買い物やお金に関するお得技を紹介するブログ

マルエツでお得に安く買う方法を比較してみた!毎週日曜日はポイント5倍+5%オフ!

f:id:vvisteria:20180505142538p:plain

マルエツは関東を中心として展開している大手スーパーで、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスという上場企業が運営しています。

国内最大規模の店舗数と売上高を誇っているスーパーマーケットで、傘下にマルエツ、カスミ、マックスバリュ関東があります。

現在の店舗数は、2018年3月22日時点で293店舗あります。私の住んでいるところにもマルエツがあり、食料品や日用雑貨などが店頭に並んでおり、24時間営業でとても便利なお店になっています。

そんなマルエツで安く買える方法をまとめてみたので、是非参考にしてみてください!

毎週日曜日はTポイント5倍

マルエツではTポイントを提示することで、200円購入するごとに1ポイントのTポイントが貯まります。マルエツデザインのTカードもありますが、すでに持っているTカードでもそのまま使うことができます。

普段の日だと、200円ごとに1ポイントのTポイントが貯まり、1ポイントで1円の支払いに利用できます。

マルエツでは毎週日曜日にポイント5倍デーを開催しているので、200円購入するごとに5ポイントも貯まります。

またボーナスポイントのマークが付いた対象商品を購入することで、通常ポイント+ボーナスポイントも貯めることができます。

マルエツアプリでクーポンを発行

f:id:vvisteria:20180326143213p:plain

マルエツはiPhoneやAndroidなどのスマートフォン向けにアプリを提供しています。

マルエツのアプリをダウンロードすれば、チラシ情報を確認することができたり、対象商品を購入することでボーナスポイントがもらえるクーポンを受け取ることができます。

レジ袋不要で2ポイント

f:id:vvisteria:20180326143129g:plain

マルエツではマイバッグご持参運動を推奨しており、購入金額にかかわらず、レジ袋を断ると2ポイントのTポイントがもらえます。そのため、マルエツに行くときは必ずエコバックを持っていきましょう!

毎週日曜日はOMCカード利用で5%オフ

f:id:vvisteria:20180505142553p:plain

マルエツでは毎週日曜日にOMCカード利用でお買い物が5%オフになります。チラシにも毎週載っています。ただし、酒類や本みりん、たばこ、書籍、商品券・ギフト券などの対象外商品もあるので注意が必要です。

意外と気づきにくいのですが、店頭ではOMCカードの入会申込書が置かれているので、マルエツをよく利用する方は、この機会に入会するのがオススメです。

OMCカードの還元率は200円につき1ポイントの0.5%ですが、毎月のカード利用が5万円以上になると200円につき2ポイントが貯まり、還元率が1%になります。

このOMCカードのポイントはわくわくポイントと呼ばれ、マルエツでは毎日1日と第一日曜日にOMCカードで支払うと、わくわくポイントを2倍貯めることができます。

このわくわくポイントは1000ポイントからnanacoやギフト券に交換できます。

毎週日曜日のTポイント5倍デーで、OMCカードで支払い、Tポイントカードを提示することで、還元率は3%にもなるのでとてもお得になります。

マルエツアプリでクーポンを発行

f:id:vvisteria:20180501144730j:plain

マルエツはiPhoneやAndroidなどのスマートフォン向けにアプリを提供しています。

マルエツのアプリをダウンロードすれば、チラシ情報を確認することができたり、対象商品を購入することでボーナスポイントがもらえるクーポンを受け取ることができます。

「マルエツ チラシアプリ」をApp Storeで

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.maruetsu.maruetsu_app&hl=ja

マルエツのチラシ情報

マルエツのチラシは公式ホームページやShufooで見ることができます。通常のチラシは、火曜日と金曜日の週2回配布され、たまに月初めの1日(一の市)に届くこともあります。

店舗一覧|マルエツ

マルエツのチラシ掲載店舗・企業|シュフー Shufoo! チラシ検索

マルエツの株主優待券で100円引き

マルエツはユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスという東証一部の上場企業が運営を行っています。この会社の株主になることでマルエツの株主優待券をもらうことができます。

この優待券は、1回の買物1000円以上(税込)につき100円の割引券を一枚利用することできます。そのため、最大で10%オフにすることができます。マルエツ以外にもカスミやマックスバリュ関東でも使うことができます。

この株主優待券は保有する株の数によって以下のように変わってきます。この枚数は半年に貰える枚数を表していて、1年だと2倍の枚数を貰うことができます。

  • 100株以上で株主優待券30枚
  • 500株以上で株主優待券60枚
  • 1000株以上で株主優待券100枚
  • 2000株以上で株主優待券150枚
  • 3000株以上で株主優待券180枚
  • 5000株以上で株主優待券300枚

2018年3月現在では、100株を買うには108,000円の投資金額が必要になります。

また割引券の代わりに、お米やカレー、ラーメンなどの優待品をもらうこともできます。

権利日は毎年2回あるので、時期を逃してしまった方やすぐに手に入れたい方は、ヤフオクでも買うこともできます。

マルエツで使える電子マネー・商品券は?

マルエツで使える電子マネーは以下の通りになります。(※店舗によっては使えない電子マネーもあるので注意してください)

WAON
Suica・Pasmo
楽天Edy
au WALLET

nanacoやiDは、マルエツでは使えません。

電子マネーで払うことで割引を受けられるサービスは今のところないので、自分がいちばん使っている電子マネーで払うことがオススメです。

マルエツで使える商品券は、以下の通りです。

マルエツ商品券
ダイエー商品券
ビール券やおこめ券、アイスクリームギフト券などの食品ギフト券

マルエツでお得な支払い方法 まとめ

マルエツで安く買うには、基本的には日曜日のTポイント5倍デー+OMCカードの5%を利用するのがお得になります。

しかし、個人的には火曜日と水曜日に開催している均一セールの日に株主優待券を使う手もアリかなと思います。まずは毎週2回発行されるチラシをしっかり隅まで見ることが一番オススメです!

 

www.maruetsu.co.jp