トク部|ゼッタイ得する!買い物の得ワザ

買い物やお金に関するお得技を紹介するブログ

【株主優待券で最大10%オフ】ヤオコーでお得に安く買う方法!累計額でポイントも貰える!

f:id:vvisteria:20180508141603p:plain

ヤオコーは埼玉県を中心に、関東1都6県に展開しているスーパーマーケットです。

本社は埼玉県川越市にあり、ヤオコー会長は日本スーパーマーケット協会の会長をしています。都内ではまだまだ見かけることが少ないヤオコーですが、これから都内でも増えることが期待されています。

ヤオコーでは味や鮮度にこだわった生鮮食品や、スーパーで手作りしているお惣菜やおはぎなどを販売しています。

今回はヤオコーでお得に安く買う方法をまとめてみました!

ヤオコーカードとは?

f:id:vvisteria:20180328151637p:plain

ヤオコーのポイントカードは、「ヤオコーカード」と呼ばれ、カード発行時に税抜200円(税込216円)の手数料が必要になります。

年会費や維持費は一切かかりませんが、最後に買い物してから1年以上時間が経過してしまうと、会員資格とポイントも失効してしまうので注意が必要です。

ヤオコーカードを忘れても、ポイントの後付けが10日以内ならできるので安心です。レジで後付け専用印をレシートに押してくれるので、10日以内にヤオコーカードとレシートを持っていきましょう。

ヤオコーカードのポイント還元率

ヤオコーカードのポイント率は、税抜200円につき1ポイントになります。1ポイント1円の価値なので、ポイント還元率は0.5%になります。

発行手数料200円分元をとるには、4万円程度の買い物が必要になります。ただし、カード発行時にポイントが貰える場合があり、実質無料の場合もあり。

500ポイントが貯まると、レジで自動的にお買い物券500円分が発行されます。そのため、500ポイント以上は貯めることができないようになっています。

お買い物券はレシートに続けて印刷されるものなので、紙質はレシートそのものになっており、失くさないように注意しましょう。またお買物券の有効期限は3ヶ月になっているので、忘れないようにすぐに使うのが吉。

ヤオコーカードの作り方

ヤオコーカードは、サービスカウンターでポイントカードをすぐに発行してくれます。サービスカウンターで登録情報を記入しなくても作成できます。カードの登録する際に、ネットで登録すると50ポイントが貰えます。

不定期ですが新規発行のキャンペーンもあり、200ポイントを発行時点でプレゼントされるときがあります。また新たに開店する店舗では、カード発行が無料になるときもあります。

ヤオコーカードのお得なポイントの貯め方

ヤオコーでは値札のところにボーナスポイントのマークが張ってある商品があり、その商品を購入すると通常ポイントに加えて、ボーナスポイントが付きます。ボーナスポイントはアプリやチラシで確認することができます。

マルエツやサミットなどのスーパーで決まった曜日に行われるポイント5倍デーなどのポイントアップは、ヤオコーでは現在のところ行われていません。

ヤオコーカードには「買うほどプラス」というサービスがある

f:id:vvisteria:20180328151716p:plain

買うほどプラスとは、毎月1日から末日までのヤオコーでのお買上げ累計額に応じてポイントがプレゼントされます。

2万円以上買うと100ポイント貰え、最大で8万円以上買うと500ポイントが貰えます。

レシートを見ると今月いくら買ったかがひと目で分かるので便利です。

レジ袋不要で2円引き

ヤオコーではマイバッグを持参するとことで、合計金額から2円を引いてくれます。他のスーパーではポイントで還元するところが多いですが、ヤオコーでは金額から引いてもらえます。

毎日ヤオコーで買い物する人にとっては、とてもありがたいものになっています。

特売情報を店頭で確認

f:id:vvisteria:20180410214347p:plain

ヤオコーのお店の入り口には、カレンダーのような特売情報が掲載されています。1〜2日間その商品のカテゴリーほぼ全てが1〜3割引きで買うことができます。

個人的にとくにオススメなのがオーラルケア用品の割引き日です。歯磨き粉や歯ブラシが2割引きで買うことができるので、ドラッグストアよりも安く買うことができます。

他には、コーヒー・ココア・紅茶・お茶やワイン、チーズ、キムチ、のり・ふりかけなどが割引きになる日がオススメです。

ヤオコーカードとクレジットカードでポイントの二重取り

商品を買う時にクレジットカード払いにすることで、ヤオコーカードとは別にクレジットカードのポイントが貯まります。そのため、クレジットカードのポイントとヤオコーカードのポイントの二重取りが可能になっています。

ヤオコーは独自のクレジットカードがないので、ご自身が普段使っているカードでOKです。ヤオコーカードとクレジットカードを併用して使うことで還元率は1%になります。

ヤオコーで支払いができるクレジットカード

ヤオコーで使えるクレジットカードは以下の通りで、主要なクレジットカードがすべて使えます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

ヤオコーで使える電子マネー

ヤオコーで使える電子マネーは現在のところないので、クレジットカードでの支払いが一番オススメ。

ヤオコーで使える商品券

ヤオコーで使える商品券は、以下の通りです。

  • ヤオコー商品券
  • ビール券やおこめ券、アイスクリームギフト券などの食品ギフト券

JCBやVISAなどのクレジット会社発行のギフトカードは使えません。

食品ギフト券は金券ショップなどでは、額面よりも少しだけ安く買うことができるので、上手に利用すればお得に買い物することができます。

ヤオコーの株主優待券

ヤオコーは東証1部に上場しており、株主になることでヤオコーの株主優待券をもらうことができます。

この買物優待券は、1回の買物1000円以上(税込)につき100円の割引券を一枚利用することできます。そのため、最大10%オフにすることができます。

1000円毎に一枚利用することができるので、複数枚使いたい時は、合計金額が2000円以上とか3000円以上になるように調整するといいと思います。

  • 100株以上で10枚の買物優待券
  • 200株以上で20枚の買物優待券
  • 1000株以上で50枚の買物優待券
  • 2000株以上で100枚の買物優待券

権利確定月は3月末日・9月末日で、年2回買物優待券が貰えます。2018年3月現在では、100株を買うには554,000円の投資金額が必要になります。

ヤオコーのスマホアプリ

ヤオコーは専用のアプリを配信しています。アプリはヤオコーカードの代わりにもなるので、ポイントカードを忘れたときでも、スマホを見せることでポイントを付けてもらえます。

アプリでマイ店舗を登録すると、チラシを見ることができるので特売品を見逃さないので便利。また、クーポン機能もついているので、対象の商品を購入するとさらにポイントがもらえます。

ヤオコーで安く買う方法 まとめ

ヤオコーでは独自のクレジットカードを発行していないので、ヤオコーカードを提示して自分がいつも使っているクレジットカードで支払いをするのが一番お得な方法になります。月に一回ほど開催される均一セールの日に買い物をするとさらに良いでしょう。

よくヤオコーを利用する方には株主優待券もオススメです。

www.yaoko-net.com