トク部|ゼッタイ得する!買い物の得ワザ

買い物やお金に関するお得技を紹介するブログ

【安いものベスト5】オーケーストアでお得に安く買う方法!OKクラブ会員カードでいつでも3%オフ

f:id:vvisteria:20180603151803p:plain

オーケーストアは、ディスカウントマーケットとして、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の加えて、宮城県にも店舗があります。現在では100店舗以上を展開し、今後も出店が増えていくでしょう。

オーケーストアの特徴としてはナショナルブランド(カルビーや明治、サントリー、ハウスなど誰もが知っている食品会社)の商品がいつでも安く買えることで多くの人から支持を集めています。

TBSラジオで行ったスーパーマーケット総選挙では第1位を獲得し、2位のスーパーに倍の投票の差をつけるほど多くの人を惹きつけているスーパーになっています。

OKクラブ会員カードでいつでも3%オフ

f:id:vvisteria:20180329162106j:plain

オーケーストアにはOKクラブ会員カードというものがあり、このカードを会計時に見せると税抜合計価格の3/103円分割引してくれます。わかりやすくいうと3%オフになると思ってください。

最近では商品の値札に会員価格と非会員価格と別れた価格表示になったので、ひと目でいくら割引になるかがわかりやすくなりました。

OKクラブ会員カードの作り方

年会費などは一切かかりませんが、発行する時のみ200円の手数料がかかります。自分が発行した時は100円でしたがサービスを充実させるために現在では200円に上がっています。

サービスカウンターで作ることができ、発行時には郵便番号だけ聞かれるだけなので、面倒な登録情報の記入は必要ありません。そのため会員証を紛失しても再発行はしてもらえず、新規に作り直すことになります。自分も一度無くした経験あり。

オーケーストアでよく買い物をする人は必ず作っておいたほうがいいカードとなっており、6000円程度の買い物でカード発行時の元が取れてしまいます。

割引対象外になる商品は?

3%割引になるのは食料品のみで、アルコール類やたばこ、日用品(文房具やシャンプー、歯磨き用品、洗剤、化粧品など)、医薬品は割引対象外になります。また現金払いのみ3%割引になります。

ノンアルコールビールは割引の対象になります。ただし、みりんや料理酒は割引対象外になる商品があります。商品の値札が会員価格と非会員価格と別れた価格表示になっていれば、割引の対象になるのでよく確認して買い物をしましょう。

自分も食品以外のシャンプーやハンドソープだけを買った時に、無意識にカードを見せて恥ずかしかった思い出があるので、そこだけは注意してくださいね。

オーケーストアとロピアどっちが安い?

オーケーストアとロピアは、どちらもロープライスを売りにしているスーパーマーケットです。商品の値段はどちらも安いので、よく比較されているのを見かけます。

似ている点や、どちらのお店の何が安いかなどを、下記の記事でまとめてみました。

オーケーストアで支払いができるクレジットカード

オーケーストアで使えるクレジットカードは以下の通りで、主要なクレジットカードがすべて使えます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners

クレジットカードのポイントも付与されますが、OKクラブ会員カードの割引が大きいので、クレジットカードで支払うよりも現金と会員カードの方がお得になっています。

オーケーストアで使える電子マネー

オーケーストアで使える電子マネーは以下の通りになります。

  • QUICPay
  • iD・auWALLET
  • 交通系電子マネー(Suica・PASMOなど)
  • ソフトバンクカード
  • LINE Pay

楽天EdyやWAON、nanacoは、使えないので要注意。

またクレジットカード同様に、OKクラブ会員カードの割引が大きいので、電子マネーで支払うよりも現金と会員カードの方がお得になっています。

割引対象外商品を買う時は、クレジットカードや電子マネー払いで別会計をするとポイントがたまるのでオススメです。(少し面倒ではありますが)

オーケーストアで使える商品券・ギフト券

オーケーストアで使える商品券は、以下の通りです。

  • OK商品券
  • ビール券やおこめ券、アイスクリームギフト券などの食品ギフト券

食品ギフト券は金券ショップなどでは、額面よりも少しだけ安く買うことができるので、上手に利用すればお得に買い物することができます。

オーケーストアの株主優待券はあるの?

オーケーストアは未上場なので、一般の人が株式を購入することはできません。株主優待券などの割引サービスもないので、気にしなくてOK。

オーケーストアのチラシ

f:id:vvisteria:20180409160940p:plain

オーケーストアのチラシは自分が住んでいる地域では、月に1回来るか来ないかぐらいの頻度です。おそらく近くに住んでいる方だと、1週間に1回チラシが投函されてくると思います。

チラシが来る時は月曜日が多く、1週間分が載っています。

オーケーストアのホームページではチラシ情報が確認できないため、新聞に入ってくるチラシや店頭、チラシ情報サイトなどで確認する方法があります。

レジ袋は有料

f:id:vvisteria:20180329162125p:plain

オーケーストアでは商品を安く提供するため、レジ袋を有料としています。有料のレジ袋は6円と他の有料にしているスーパーと比べると少し高め。しかしその分しっかりとした作りになっています。オープン時には無料でレジ袋が貰えました。

また、お店にいくつか段ボールが用意されているのでそちらを使ってもいいと思います。

自分が普段買っているものベスト5

今回はいつも行っているオーケーストアで、自分がいつも買っている商品をランキング形式で紹介していきたいと思います。

第5位はお菓子

f:id:vvisteria:20180329162536p:plain

カルビーのポテトチップスのりしお60gが67円。もう少し大きい大容量パックだと1g1円程度になっている商品もあります、画層上部の堅揚げポテトは77円で、この価格で毎日売っているスーパーはなかなかないのではないでしょうか?

ポテトチップス以外のお菓子、ガムや飴、チョコレート、ビスケット、せんべいなども他のスーパーに比べ安く売られています。

第4位は飲み物

f:id:vvisteria:20180329162742p:plain

ジュースやお酒はオーケーストアでは冷蔵されていませんが、その分価格が安く設定されています。CCレモンが67円で、値札に書いてある「競合店に対抗して値下げしました」の一文があると、この地域で最安値だと思っていいでしょう。

またお酒などは、OKクラブ会員カードの3%割引対象外になりますが、それでも他のスーパーに比べると安いです。個人的な感覚だと1〜2割ほど安いと思います。サントリーストロングゼロが95円で売られています。

第3位はベーカリーコーナー

f:id:vvisteria:20180329162705p:plain

オーケーストアにはベーカリーコーナーが設置されており、毎日店舗で作って焼きたてを提供しています。その中でもオススメなのがピザです。ピザの大きさはデリバリーピザのSサイズ〜Mサイズぐらいの大きさで、お値段は456円になっています。

このピザはとくにクリスマスシーズンにたくさん売れている印象があります。予約もでき店頭では1/4カットのサイズでも買うことができます。そのサイズだと120円ぐらい替えます。

画像の右下にあるように、ピザ用のお持ち帰り袋も用意されており、有料で12円で買うことができます。

第2位はフルーツグラノーラ

f:id:vvisteria:20180329162958p:plain

カルビーのフルグラ800gが563円。去年の一時期に生産が追いつかず完売も続いていたこの商品。値段も600円を超えていましたが、最近では安定的に供給できるようになったため、毎日安く買うことができます。

第1位は納豆

f:id:vvisteria:20180329163126p:plain

おかめ納豆が脅威の6.5割引で55円!この値段で毎日売られています。多少は変動することもありますが、自分が行っている店舗では長い間この値段でやっています。

最後に番外編。オーケーストアの売り場には各商品棚ごとに、「特別提供品」というコーナーが設けられており、とくに安い価格で販売されています。季節外れのものだったり、メーカーでの滞留品などを特別に仕入れたもので、その時限りのものがほとんどなので、人気の商品はすぐに売り切れてしまいます。

f:id:vvisteria:20180329162931p:plain

今回自分が行ったお店ではハリボーのゴールドベアグミが200g194円で安く売られていました。この価格は他店に比べると半額近い価格で大変お得です。

オーケーストアで安く買う方法 まとめ

オーケーストアでは食料品はOKクラブ会員カード+現金払いが一番お得に買う方法。

食料品以外の割引対象外商品はクレジットカードだけで払うのが一番オススメという結論になりました。

https://ok-corporation.jp/