トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【知ってた?】イオンで貯まるWAONポイントとWAON POINTの違いをわかりやすく解説!

f:id:vvisteria:20180507144414p:plain

以前、以下の記事を書いた時に、頻繁に「WAONポイント」と「WAON POINT」という単語を目にしました。

初めは「どちらも一緒でしょ」っと思っていましたが、実際この2つのポイントには大きな違いがありました。

自分でもグーグルで「WAONポイント WAON POINT 違い」と検索して、他のホームページを見てみたのですが、調べれば調べるほどわからなくなってしまいました。

そのため、今回はイオンで貰ってきたパンフレットを参考に、「WAONポイント」と「WAON POINT」の違いをわかりやすく解説していきます。

「WAONポイント」「WAON POINT」とは

f:id:vvisteria:20180507144508p:plain

「WAONポイント」はWAONでのお買い物などで貯まるポイントのことです。貯まったポイントはWAON(電子マネー)に交換して、お買い物に使えます。

「WAON POINT」もWAONでのお買い物などで貯まるポイントです。「WAON POINT」は貯まったポイントをWAON(電子マネー)に交換したり、WAON POINT加盟店でのお支払いに利用できます。

つまり「WAONポイント」はWAON(電子マネー)にしか交換できませんが、「WAON POINT」はそれに加えて、WAON POINT加盟店でお支払いができます。

「WAONポイント」と「WAON POINT」の違いとは?

f:id:vvisteria:20180507144451p:plain

上記の画像を見ながら「WAONポイント」と「WAON POINT」の違いを説明します。

  • 「WAONポイント」が貯まるお店はWAON加盟店のみに対し、「WAON POINT」はWAON加盟店とWAON POINT加盟店で利用できます。「WAON POINT」の方が利用できるお店が多い。
  • 「WAONポイント」と「WAON POINT」はどちらも、200円(税込)につき1ポイントが貯まります。「WAON POINT」ではさらに、月間累計額500円につき1ポイントが貯まります。
  • ポイントの記録先が「WAONポイント」はカード内、「WAON POINT」はセンター預かりになります。もしカードを紛失した場合、「WAONポイント」の方は、カードの停止・再発行・残高移行ができません。

「WAONポイント」と「WAON POINT」で比較した場合、明らかに「WAON POINT」の方がメリットが多く、便利・お得・安全の三拍子がそろっています。

後述しますが、「WAONポイント」はWEB登録をすることで、「WAON POINT」に移行できます。

「WAONポイント」が貯まるカード

f:id:vvisteria:20180507144428p:plain

現在「WAONポイント」が貯まるカードは、WAONカード、G.G WAON、ゆうゆうワオン、イオンバンクカードなどです。smart WAONウェブサイトまたは郵送で会員登録することで、「WAON POINT」の利用ができるようになります。

これらのカードはWEB登録(所有者情報登録)をしておかないと、紛失・盗難時に停止・再発行ができなくなるので注意してください。

WAON一体型の各種イオンカードは、自動的に「WAONポイント」から「WAON POINT」に移行しています。

レシートを見れば自分の貯まっているポイントが分かる

自分が使っているカードはどっちのポイントが貯まっているの?という疑問の答えは、WAON加盟店で買い物をしたレシートを見ればわかります。

f:id:vvisteria:20180507144352p:plain

上記の画像は、WEB登録をしていないWAONカードでお支払いをした時の、イオンのレシートです。「WAONポイント」が貯まるレシートには「WAON POINT」の文字はありません。

レシートの下の方をよく見てみると、「今すぐ会員登録でオトクにお買い物!」と書いてあり、WEB登録をした方が良い事がちゃんと書いてあります。

f:id:vvisteria:20180507144358p:plain

次の画像は、WEB登録をしたWAONカードでお支払いをした時のイオンのレシートです。このレシートでは新たに「WAON POINT」と書かれています。

レシートの下の文章も変わり、「月間の累計額500円ごとに1ポイントが貰える」と「WAON POINT」のお得な情報が書かれています。

【会員登録】「WAONポイント」を「WAON POINT」へ移行する方法

「WAONポイント」は以下の方法で会員登録をすると、「WAON POINT」へ移行できます。

  • smart WAONウェブサイトで、必要事項を入力して登録。(即時登録)
  • 専用の申込み用紙を店頭で入手して、必要事項を記入した申込書を郵送する。(3週間で登録)

smart WAONウェブサイト

https://www.smartwaon.com

また2018年3月7日より、以下のWAON公式サイト「電子マネーWAON会員(所有者情報登録)」で会員登録をしても、自動でWAON POINTの会員登録もされるようになりました。

電子マネーWAON会員(所有者情報登録)

電子マネーWAON会員(所有者情報登録) | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

所有者情報を登録する

WAON公式ホームページで所有者の情報を登録することで、以下のサービスが追加されます。

  • WAONカードを紛失・盗難した時の、カードの停止・再発行・残高移行ができます。
  • 複数のカードのWAONポイントを1枚のカードにまとめることができる。
  • WAONステーションで全機能が使える。

先程も言いましたが、2018年3月7日より、WAON公式ホームページで会員登録をしても、自動でWAON POINTの会員登録もされるようになりました。そのため、こちらで登録をすれば申込みが1回で済みます。

電子マネーWAON会員(所有者情報登録)

電子マネーWAON会員(所有者情報登録) | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

【復習】「WAONポイント」「WAON POINT」まとめ

f:id:vvisteria:20180507144530p:plain

「WAONポイント」が貯まる対象カードを持っていて、まだ会員登録をしていない方は、できるだけ早く会員登録することをオススメします!

会員登録をして「WAON POINT」に移行することで、以下のメリットがあります。

  • もしカードを紛失・盗難した場合、「WAON POINT」なら、カードの停止・再発行・残高移行ができるようになる。
  • 「WAON POINT」では通常ポイントに加えて、月間累計額500円につき1ポイントが貯まる。
  • 「WAON POINT」はWAON加盟店に加えて、WAON POINT加盟店でも利用できる。

WAON公式ホームページでのWEB登録なら即登録できます。

電子マネーWAON会員(所有者情報登録) | 電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト