トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【100円均一】キャンドゥのスマホ用ゲームコントローラーを購入レビュー!iPhoneやAndroidの対応サイズは?

f:id:vvisteria:20181029150423p:plain

100円ショップにスマホ用のゲームコントローラーが売っているとの情報を得たので、早速買いに行ってきました!

購入したスマホ用ゲームパッドの、サイズや使用感などを詳細にレビューしていきます!

【追記】現在大人気のため品切れが相次いでいるようです。次回入荷予定日などの詳細は記事の最後で。

購入のキッカケとなった話題のつぶやき

まず、100円均一にスマホ用のコントローラーが売っていると言う情報は、「甘夏」さんのツイッターで知りました。

 スマホがニンテンドースイッチのようなゲーム機になるアイテムが、たった100円で買えるということもあり人気のつぶやきになっています。

100円ショップのキャンドゥでスマホ用ゲームコントローラーを購入

f:id:vvisteria:20181029150313p:plain
f:id:vvisteria:20181029150345p:plain


近所にある100均のCan Do(キャンドゥ)で実際に買ってきました。

パッケージのデザインは上記画像のようになっています。キャンドゥで探す時の参考にしてみてください。

他の100円ショップのダイソーやセリア、ワッツでも探してみましたが、このようなゲームパッドは売っていませんでした。

買った時の値段と在庫状況

購入したゲームコントローラーの値段は100円ショップのキャンドゥなので、価格は税込みで108円。

自分がキャンドゥで購入したときは、表に出ている在庫分が5個程度ありました。

置いてある場所はスマホケースやフィルムのコーナーではなく、レジ近くの目立つ場所に陳列されていました。(新発売・新製品のコーナーかも)

スマホ用のゲームコントローラーをレビュー

f:id:vvisteria:20181029150423p:plain
f:id:vvisteria:20181029150433p:plain

それではキャンドゥで買ってきたゲームパッドの機能やサイズ、使用感などを紹介していきます!

今回購入したゲームコントローラーの色はホワイトですが、黒色のブラックもあるそうです。

スマホ用ゲームコントローラーの基本スペック

f:id:vvisteria:20181029150409p:plain

  • 商品名はスマホゲーム用コントローラースタンド
  • 材質はポリプロピレン、ポリ塩化ビニル樹脂
  • 製造した国は中国(MADE IN CHINA)

説明書によると、スマホの一番長い部分の幅が13cm〜16.5cmまでのスマートフォンに対応しているそうです。

コントローラーなのにスマホスタンドになる

f:id:vvisteria:20181029150530p:plain
f:id:vvisteria:20181029150543p:plain

このスマホ用のゲームコントローラーの裏面には、スマホスタンドが収納されています。

ゲーム使用時に役立つかどうかはわかりませんが、動画などを見るときには便利な機能となっています。

またコントローラーの横が開いているので、イヤフォンを差し込めたり、充電しながらの使用も可能です。

横幅のサイズを変えることができる

f:id:vvisteria:20181029150506p:plain

ゲームパッドはバネの力で横幅のサイズを変えることができ、コントローラー全長の横幅が最大で19cmになります。

スマホの縦サイズが18cm位までなら装着が可能だと思います。

スマホの厚さは1.1cmまで対応可能。

PS4のコントローラーとサイズを比較

f:id:vvisteria:20181029150442p:plain

PS4のコントローラーと比べてみると、全体的なサイズ(縦横サイズ)はほぼ一緒です。

f:id:vvisteria:20181029150454p:plain

厚さは100円ショップのゲームコントローラーの方が1/2と薄い仕上がりに。

歴代iPhoneにゲームコントローラーを装着してみた

f:id:vvisteria:20181029150515p:plain

iPhone 5sやiPhone SEなど4.0インチモデルをゲームパッドに装着すると、ちょっとブカブカです。

横にした時、iPhoneの長さが5mm程度足りない感じ。

f:id:vvisteria:20181029150607p:plain

iPhone 6sをゲームコントローラーに装着してみると、ピッタリくっつきます。ケース付きでも問題なし。

iPhone 6sと同じ4.7インチモデルの、iPhone 7やiPhone 8でも問題なく装着できると思います。

iPhone XRにもゲームコントローラーを装着してみた

f:id:vvisteria:20181029150615p:plain

最近発売された新しいiPhone XR(6.1インチ)にもゲームパッドを装着してみました。

iPhone 6sよりもサイズが大きいため、少しコントローラーに入れづらいですが、こちらも問題なく装着できます。

ケース付きでも2cmほどの余裕あり。

コントローラーの横幅サイズに余裕があるため、iPhone XS MAXやiPhone Plus、AndroidのXperiaやAQUOSなどの大型スマホでも大丈夫そうです。

実際に使ってみた感想レビュー

f:id:vvisteria:20181029150552p:plain

横画面のゲームをする時には安定感があり、かなりゲーム操作がしやすくなります。

特にiPhone XやXS、iPhone XRなどベゼルが狭い全画面スマホだと、ゲームコントローラーが便利だと思いました。

オススメのゲームはPUBGや荒野行動

ゲームパッドでするオススメのゲームはリアルなレーシングゲームや、人気ゲームの荒野行動やPUBGなどがプレイ時にオススメです。

ホールド感があるので、エイムや視点移動がしやすくなります。

キャンドゥ スマホ用ゲームコントローラー まとめ

スマホ用のゲームコントローラーはAmazonでも最低1,000円以上しますが、キャンドゥだと100円で購入できます。

100円と手頃でありながらゲーム機のような操作感なので、まずは試しに買ってみることをオススメします。

在庫数も少ないかもしれないので、気になった方は急いで買いに出かけましょう!

【追記】人気商品で売り切れ続出中!

キャンドゥの公式ツイッターによると、「スマホゲーム用コントローラースタンド」は人気に火が付いたため、キャンドゥに置いてある店頭在庫のみとなっているそうです。

次回のキャンドゥ ゲームコントローラーの入荷日はいつ?

キャンドゥ公式ツイッターの話だと、次回入荷予定日は11月中旬頃。

入荷次第案内をするそうなので、絶対に手に入れたい方はキャンドゥの公式ツイッターを毎日チェック!