トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【装着画像あり】iPhone XRのケース・画面フィルムを購入レビュー!カメラ保護・耐衝撃性・傷から守る

f:id:vvisteria:20181031151620p:plain

iPhone XR用のケースとフィルムを購入したので、実際に装着してみた感想を紹介します!

購入したiPhone XR用のケースとフィルム

f:id:vvisteria:20181031151659p:plain
f:id:vvisteria:20181031151633p:plain

今回購入したジャケットと液晶保護シートは以下の通りです。

  • エレコム iPhone XR用 ハイブリッドケース クリア
  • レイアウト iPhone XR用 フィルム 指紋 反射防止

iPhone XRの画面サイズは6.1インチなので、必ず商品に「6.1インチ」と書かれた商品を選びましょう!

この2つの商品を実際にiPhone XRに付けていきます。

ケースとフィルムを買った時の値段

  • エレコムのハイブリッドケースが、税込み1,270円。
  • レイアウトの画面フィルムが、税込み470円。

今後100円均一でケースやフィルムが安く買えるかもしれないため、今回はできるだけ安い商品を選んで購入。

液晶保護シートは普通のぺらぺらのフィルムタイプを購入、ガラスフィルムだと1500円ぐらいします。

商品を購入した場所はヨドバシカメラだったので、価格の10%分がポイント還元されます。

【レビュー】エレコム iPhone XR用 ハイブリッドケース クリア

f:id:vvisteria:20181031151747p:plain

まずはiPhone XR用のケースから紹介します。

このジャケットはTRANTECT(トランテクト)という、エレコム独自の耐衝撃性の高いケースです。

ケースの材質はポリカーボネイトとTPU(ポリウレタン)で、2つの素材を使うことでiPhone XRを衝撃から保護します。

透明度の高いポリカーボネイトを背面に使い、透明度が高くクリアなため、iPhone XRのデザイン性を損ねません。

弾力があるTPUはiPhone XRの側面部分に付いており、落下時の衝撃を吸収してくれます。

ケースの重さや持った時のサイズ感

f:id:vvisteria:20181031151829p:plain
f:id:vvisteria:20181031151841p:plain

iPhone XR単体の重さは194g、エレコム ジャケットの重さは29gです。

f:id:vvisteria:20181031151856p:plain

iPhone XRに装着すると重さは224gになります。

ジャケットを装着したiPhone XRを持つと、ただでさえ大きいiPhone XRがさらにデカく感じます。

ただし、弾力性のあるTPUをサイドに使っているおかげで、手に持った時のグリップ感が良くなります。

ケース自体の厚みがかなりありますが、強力に保護されている安心感があります。

カメラ部分をしっかり保護

f:id:vvisteria:20181031151908p:plain

iPhone XRはカメラがかなり出っ張っているので、そこを保護してくれるケースを選びました。

f:id:vvisteria:20181031151922p:plain

画像のようにジャケットの厚みで、カメラの出っ張りがフラットになっています。

ストラップホールあり

f:id:vvisteria:20181031151936p:plain

このケースにはストラップ用の穴も付いています。

iPhone XRにケースを付けたままストラップを付けようとすると、かなり難しいです。

そのため、iPhone XRを付ける前のケース単体の時にストラップを付ける必要があります。

ボタン保護+充電もOK

f:id:vvisteria:20181031151952p:plain

サイドボタンや音量ボタンもTPUでしっかりと保護し、サイレントボタンは穴が開いています。

f:id:vvisteria:20181031151945p:plain

下部のスピーカーやライトニング部分は穴が開いているので、ケースを付けたままでも充電やイヤホンを挿すことが可能です。

四隅もしっかり保護

f:id:vvisteria:20181031152000p:plain

四隅にはエアクッションがあるので、ダメージが大きい角部分への衝撃を吸収します。

また液晶画面の正面と背面の四隅には、凸型の突起が付いているので、下に置いても傷が付きません。

【レビュー】レイアウト iPhone XR用 フィルム 指紋 反射防止

f:id:vvisteria:20181031151633p:plain
f:id:vvisteria:20181031151716p:plain

次にiPhone XR用の液晶画面保護フィルムを紹介します。

今回購入したフィルムは日本製で、製品の材質はシリコンになっています。

いま主流のガラスフィルムではないので、落下時での画面保護に関しては少し心配あり。

商品には液晶保護シートの他に、画面用のクロスが付属しています。

アンチグレアタイプを選択

f:id:vvisteria:20181031151647p:plain

この商品にはディスプレイが綺麗に見れる光沢(グレア)タイプもありますが、今回は非光沢(アンチグレア)タイプのフィルムを選択。

いつもは光沢タイプを好んで選んでいましたが、非光沢タイプの方が目の疲れが少し緩和されたような感じがします。

非光沢タイプだと以下のメリットがあります。

  • 反射防止機能で光の映り込みが少なくし、不可な画面の反射やチラつきを抑える
  • サラサラとしたシリコン加工の質感で、タッチ操作をスムーズに

唯一のデメリットは、iPhone XRの特徴である綺麗な液晶画面を堪能できないことですね。

アンチグレアタイプだと少しぼやけたような画面になります。

ガイド付きで位置ズレなし

f:id:vvisteria:20181031151800p:plain

液晶保護シートの貼る方法は以下の手順で行います。

  1. iPhone XRの液晶画面を綺麗に拭き取る
  2. ガイドとなる「はく離フィルム」をはがす
  3. 液晶画面に当て、貼る位置を正確に確認する
  4. 貼る位置が決まったら、はく離フィルムを剥がした場所を強く押して固定する
  5. 2箇所のフィルムを剥がして貼る作業完了

YouTubeではフィルムの貼り方を動画でわかりやすく紹介しているので、是非参考にしてみてください。

www.youtube.com

シートを貼った直後は、画像のようにフィルムの際に線が入りますが、1日程度で見えなくなります。

f:id:vvisteria:20181031151815p:plain

iPhone XR用のケースとフィルムを購入レビュー まとめ

エレコムのケースには衝撃や傷から守る機能がいろいろ付いているので、値段の割に結構お買い得感があります。

フィルムの方は良くも悪くも普通の画面フィルムですが、貼りしやすさと日本製なのは高評価♪

100円均一にはまだiPhone XR用のケースやフィルムが出ていないので、もし発売されたら後で紹介したいと思います。