トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【100円均一】ワッツの防犯カメラを購入レビュー!激安のダミーカメラだけどLEDランプ付き

f:id:vvisteria:20181128210046p:plain

100円ショップのWatts(ワッツ)で、「防犯用ダミーカメラ」を発見したので買ってきました!

購入した防犯カメラのデザインや使用感を詳しく紹介していきます!

100円ショップのワッツで防犯カメラを購入

f:id:vvisteria:20181128211723p:plain

近所にある百均のWatts(ワッツ)で実際に買ってきました。

f:id:vvisteria:20181128210046p:plain

パッケージのデザインは上記画像のようになっているので、購入する時の参考にしてください。

100円ショップのワッツでは、他の百均でも売っている商品を扱っているので、もしかしたらダイソーやキャンドゥ、セリアでも同じ防犯カメラが売っているかもしれません。

買った時の値段と在庫状況

f:id:vvisteria:20181128210635p:plain

購入した防犯用ダミーカメラの値段は100円ショップのワッツなので、価格は税込みで108円。

f:id:vvisteria:20181128210754p:plain

自分がワッツで購入したときは、表に出ている在庫分が4個ありました。

置いてある場所は電池や電球などが置いてある場所に陳列されていました。

100円の防犯カメラをレビュー

それではワッツで購入した防犯用ダミーカメラの機能やサイズ、使用感などを詳しく紹介していきます!

防犯用ダミーカメラの付属品

f:id:vvisteria:20181128210735p:plain

防犯用ダミーカメラに付いてくる付属品は以下の通りです。

  • 偽物の防犯カメラ本体
  • アンカー 2本
  • ネジ 2本

本体だけではなく、壁に埋め込むためのアンカーとネジも付いています。

防犯カメラ本体のデザイン

f:id:vvisteria:20181128210718p:plain

防犯用ダミーカメラは土台がマット仕様で、ドーム状のカメラの部分は透明のプラスチックで覆われています。

見た目は本当に本物そっくりに作られており、100円ながらクオリティはかなり高め。

f:id:vvisteria:20181128210706p:plain

裏側にはネジを差し込む穴と、電池を入れる所が付いています。

ダミーカメラは光る

f:id:vvisteria:20181128211305p:plain

この防犯用ダミーカメラは映像撮影はできませんが、赤色LEDランプが付いています。

単三電池を2本入れることで、約1.5秒間隔で作動中を示すライトが点滅します。

本体には電源のオン/オフのスイッチは付いていないので、電池を入れた瞬間から点滅がスタート。

防犯カメラの設置方法

f:id:vvisteria:20181128210713p:plain

ダミーカメラの設置方法は以下の2通りの方法があります。

  • コンクリートに穴を開けて使用する場合は、付属のアンカーとネジを使う。
  • 両面テープを電池ボックスのフタに付けて、本体を貼り付ける。

両面テープは付属しないので、用意する必要があります。

家の壁に取り付けてみた!

f:id:vvisteria:20181128210725p:plain

実際に家の壁に取り付けてみました!

壁に穴を開けるのはちょっと嫌だったので、両面テープを使って貼り付けてみました。

本体は軽いので壁を綺麗に拭いてから貼り付ければ、両面テープでも落ちてこないと思います。

防犯カメラを取り付ける場所

f:id:vvisteria:20181128210740p:plain

ダミーカメラの箱に取付場所が載っています。

  • 玄関先
  • 玄関の中
  • 駐輪場
  • ガレージ
  • 店舗

偽物の防犯カメラなので、隠して見えない所に置くのではなく、威嚇用に目立つ場所に取り付けるのがオススメです!

100円で買える防犯カメラ まとめ

100円という激安価格で買うことができる「防犯用ダミーカメラ」ですが、100円とは思えないくらい本物そっくりに作られています。

100円ショップの商品は人気が出るとすぐに売り切れてしまう恐れがあるので、欲しいと思った方はできるだけ早くワッツへ行きましょう!