トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【購入レビュー】スーパーカップのブルーベリーヨーグルト味を食べてみた!値段やカロリーも紹介!

f:id:vvisteria:20190505211035p:plain

アイス「明治エッセルスーパーカップ」に季節限定フレーバー「ブルーベリーヨーグルト味」が発売されました。

早速購入してきたので、食べてみた味の感想や購入時の値段、カロリーなどを紹介します!

ブルーベリーヨーグルトの基本情報

f:id:vvisteria:20190505211231p:plain

まずは食べてみた感想の前に、「ブルーベリーヨーグルト味」の発売日や価格などを紹介します。

ブルーベリーヨーグルトの発売日

明治エッセルスーパーカップ「ブルーベリーヨーグルト」味の発売日は、2019年5月6日(月曜日)です。

前回の「ソルティーバタークッキー」の発売日は2019年3月4日(月曜日)なので、スーパーカップは約2ヶ月で新しいフレーバーが登場します。

ちなみにブルーベリーヨーグルト味は今回が初登場ではなく、2015年5月11日に一度発売しており、ちょうど3年ぶりの登場となります。

購入日と販売店

ブルーベリーヨーグルト味を購入した日は2019年5月5日(日曜日)で、スーパーの西友で発売日より1日早く購入できました。

他にもOKストアやライフなどの他のスーパーにも行きましたが、どこもまだ売っていませんでした。

購入時の価格

f:id:vvisteria:20190506145417p:plain

ブルーベリーヨーグルトを西友で購入したときの値段は、税抜き98円(税込105円)

2つ同時に購入したので、まとめ買い値引きが適用され、2個で税抜き180円

スーパーカップを買うなら以下のお店が安くてオススメです。※店舗によって値段が異なる場合があります。

  • ドンキホーテではスーパーカップが税抜き79円で売っています。
  • ロビアも同じく税抜き79円。
  • オーケーストアは税抜き82円。

ブルーベリーヨーグルトの味の感想・レビュー

それでは実際にスーパーカップブルーベリーヨーグルト味を食べてみた感想を紹介します!

味はおいしい?まずい?

f:id:vvisteria:20190505211240p:plain

ヨーグルト味のアイスはさっぱり系と濃厚なコクがあるタイプに分けることができますが、この商品はさっぱりとしたヨーグルトアイスです。

ヨーグルトアイスにはブルーベリーの果汁・果肉が4%含まれており、ブルーベリーの風味を感じることができます。

ブルーベリーの果肉が入っていますが、どれも破片みたいに小さいため、もう少しごろっとしたものが入っていると嬉しいと思いました。

今回食べたアイスの中には、ブルーベリー一粒丸ごと入っていたのが一粒だけでした。

前回のソルティーバタークッキーみたいにごろっとした食感がないため、少し味が単調に感じるかも。

クッキーやクラッカーを加えて自分好みにアレンジすると、食感が加わってさらに美味しくなりそうです。

ブルーベリーヨーグルトのカロリー・栄養成分

f:id:vvisteria:20190505211223p:plain

ブルーベリーヨーグルトのカロリーは以下の通りです。※1個200ml当たり

  • エネルギー: 292カロリー
  • たんぱく質: 3.1g
  • 脂質: 15.6g
  • 炭水化物: 34.9g
  • 食塩相当量: 0.13g

ちなみに、明治エッセルスーパーカップ超バニラのカロリーは380キロカロリーになります。

内容量と原材料

f:id:vvisteria:20190505211218p:plain

内容量はいつものスーパーカップと同じ量の1個200ml。

原材料にはブルーベリーソースやブルーベリー果汁などが入っています。

ブルーベリー果汁・果肉は4%含まれているそうです。

アイスの種類はラクトアイス。

ブルーベリーヨーグルト まとめ

ブルーベリーヨーグルトはさっぱりとしたヨーグルトアイスなので、これから暑くなってくる季節にはちょうどいい味となっています。

コクがあるヨーグルトアイスを食べたい方は、森永乳業が発売しているMOW「リッチヨーグルト」がオススメです。個人的にはこっちの方が美味しく感じました😅