トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【ポイント10倍デーはいつ?】ドラッグストアスマイルでお得に安く買う方法!PayPayやLINE Payも使えるように

f:id:vvisteria:20190701161004p:plain

ドラッグストアスマイル(スマイルドラッグ)は、東京都を中心に149店舗を展開しているドラッグストアです。

最近では、PayPayやLINE PayなどのQRコード決済も利用できるようになりました。

今回の記事では「ドラッグストアスマイル」で、お得で安く買う方法を紹介します。

ドラッグストアスマイルのポイントカード

f:id:vvisteria:20190701155925p:plain

スマイルドラッグでは、富士薬品が経営をしている「ドラッグセイムス」と同じポイントカードが使用できます。

ポイントカード名は「スマイルセイムスカード」で、スマイルドラッグの店頭で無料発行が可能です。

入会時には生年月日や性別、郵便番号などの記入が必要となります。

ポイントカードのポイント付与率・還元率

ドラッグストアスマイルで、会計時にポイントカードの「スマイルセイムスカード」を提示すると、以下の2種類のポイントを貯めることができます。

  • お買い物金額100円(税抜き)につき、「現金ポイント」が1ポイント。
  • お買い物金額100円(税抜き)につき、「ギフトポイント」が1ポイント。

現金ポイントとギフトポイントの使い方

貯まった「現金ポイント」は、400ポイント=200円としてお支払いに使用できます。

「ギフトポイント」は、好きな商品が貰えるカタログギフトと交換ができます。ポイントを多く消費することで、カタログギフトの賞品も豪華になります。

また「ギフトポイント」は、1500ポイントでお買い物券500円分との交換もできます。3000ポイントなら1000円分のお買物券。

スマイルドラッグのお得なセール・キャンペーン まとめ

ドラッグストアスマイルでは特定の曜日に、ポイントの倍率がアップするセールがあり、上手に利用することでお得にお買い物ができます。

※店舗によって開催される曜日やポイント倍率が異なります。最寄りの店舗でご確認をお願いします。

毎週火曜・土曜はポイント5倍

f:id:vvisteria:20190701160650p:plain

私がよく行っているスマイルドラッグでは、毎週火曜日と土曜日にポイント5倍デーを実施しています。

店舗によっては、火曜日と日曜日にポイント5倍デーを開催している所もありました。

ポイント5倍デーの日にお買い物をすると、100円(税抜き)につき5ポイントが貯まります。

400ポイント=200円なので、還元率は最大で2.5%

毎週火曜・日曜がポイント3倍のところも

店舗によって、毎週火曜日と日曜日が、ポイント3倍デーのお店もあります。

火曜日だけがポイント3倍となっている店舗や、火曜日と水曜日の店舗もあり。

最大ポイント10倍デーがある

今回ドラッグストアスマイルについて調べてみたところ、最大で現金ポイント10倍デーを確認できました。

ポイント10倍になる商品は全商品ではなく、カウンセリング化粧品と医薬品のみが対象商品。

もしかしたら店舗によって、全商品がポイント10倍になるところもあるかもしれません。

ポイント10倍デーの日にお買い物をすると、100円(税抜き)につき10ポイントが貯まります。

400ポイント=200円なので、還元率は最大で5%となりまます。

LINE友達登録で10%オフの割引きクーポン

スマイルドラッグであh、LINEの友だち追加で「全品10%OFFクーポン」がプレゼントされます。

この10%の割引きクーポンは、ポイントカードの「セイムスカード」を持っている会員限定のキャンペーンです。

下記の公式ホームページで、最寄りの店舗を登録してお友だちになりましょう!

LINE@|株式会社スマイルドラッグ

シニアデーで5%オフ

f:id:vvisteria:20190701160637p:plain

ポイントカード会員限定で60歳以上の方は、シニアパスポートを貰えます。※身分証明書の提示が必要。

毎月15日・16日・17日に貰ったシニアパスポートを提示すると、店内のほとんどの商品を5%オフで買うことができます。

ただし、お酒やカウンセリング化粧品、タバコ、調剤などは割引対象外なので注意しましょう。

上記写真はドラッグストアのセイムスで撮ったもので、1回のお買い物で500円以上が割引き対象となっていますが、スマイルドラッグではこのような条件は書いてありませんでした。

スマイルドラッグのチラシ情報

ドラッグストアスマイルのチラシは、一応トクバイで店舗名が出てきますが、基本的には新聞の折込チラシでの配布が主のようです。

一応トクバイのリンクを貼っておきますが、チラシは見れないと思います。

スマイルドラッグのチラシ・店舗情報 | トクバイ

スマイルドラッグで使えるクレジットカード

ドラッグストアスマイルでは以下の種類のクレジットカードが使用できます。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • アメックス
  • ダイナース

主要なクレジットカードが全て利用可能です。

ドラッグストアスマイルで使用できる電子マネー

スマイルドラッグでは以下の電子マネーを使うことができます。

  • 交通系電子マネー※
  • 楽天Edy
  • WAON(ワオン)
  • nanaco(ナナコ)
  • QUICPay(クイックペイ)
  • iD
  • au WALLET(auウォレット)(MasterCard)
  • LINE Payカード(JCB)
  • Apple Pay(Suica、iD、QUICPay)
  • LINE Pay(QUICPay+)
  • メルペイ(iD)

QRコード決済の「LINE Pay」と「メルペイ」は、それぞれ「QUICPay+」と「iD」での支払いが利用可能です。

※交通系電子マネーではSuicaやPASMO、ICOCA、manaca、nimoca、Pitapa、TOICA、SUGOCAなどが使用できます。

スマイルドラッグで利用可能なQRコード決済

ドラッグストアスマイルでは以下のスマホ決済・QRコード決済が利用できます。

  • PayPay(ペイペイ)
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • 楽天ペイ
  • d払い
  • Alipay(アリペイ)
  • WeChat Pay(ウィーチャットペイ)

QRコード決済ではありませんが、iDやクイックペイを利用した「メルペイ(iD)」と「LINE Pay(QUICPay)」も利用可能です。

ドラッグストアスマイルでお得に安く買う方法 まとめ

スマイルドラッグでは、店舗によって毎週ポイント5倍デーまたは3話デーを実施しており、その日を狙ってお買い物をするのがオススメです。

ポイント10倍デーもありますが、不定期+対象商品も限られているため、あまり期待しないほうが良いかもしれません。

スマイルドラッグではPayPayやLINE PayなどのQRコード決済が使え、キャンペーンによっては10%〜20%程度の還元があり、一番お得な決済方法と言えます。

還元キャンペーンは普及に伴い、どんどん還元される額が少なくなってくると推測できるので、還元額が良い内に積極的に使うのがオススメです!