トク部|お買いもの節約ブログ

買い物やお金に関するお得技を紹介する節約ブログ

スポンサーリンク

【100円均一】iPhone 11にiPhone XRのケースとフィルムを代用してみた!ダイソーとセリアで購入レビュー

f:id:vvisteria:20190920180935p:plain

iPhone 11が2019年9月20日(金曜日)に発売されました。

大手家電量販店やネット通販では、既にiPhone 11用のケースや画面保護シートを販売していますが、値段は安いものでも1,000円程度します。

100円ショップで購入できると良いんですが、まだ販売はしていないようです。※例年通りだと12月頃に発売。

iPhone 11の大きさは、旧機種であるiPhone XRとほぼ同サイズなので、iPhone XR用のフィルムとケースが代用できないか検証してみました!

 

【比較】iPhone 11とiPhone XRのサイズの違い

f:id:vvisteria:20190920181323p:plain
f:id:vvisteria:20190920181319p:plain

https://www.apple.com/jp/iphone/

まずはiPhone 11とiPhone XRのサイズの違いを確認してみましょう。

iPhone 11とiPhone XRのサイズをアップル公式サイトの仕様で見比べてみると、高さ・幅・厚さ・重量のどれも一緒です。画面サイズも6.1インチと同じ。

上記画像は左がiPhone XRで、右がiPhone 11。

  • 高さ: 150.9mm
  • 幅: 75.7mm
  • 厚さ: 8.3mm
  • 重量: 194グラム

ただし、iPhone 11は新たに2眼カメラとなったため、背面のカメラ部分のみiPhone XRと異なります。他のボタン類やLightning端子、スピーカーの穴の位置は同じ。

iPhone XRのケースとフィルムはiPhone 11でも代用できそう

上記のことから、iPhone 11とiPhone XRは背面のカメラ部分のみ異なることがわかりました。

両機種とも画面サイズが6.1インチと同じため、画面保護シートはiPhone XR用を使用しても、問題なくiPhone 11に使えるでしょう。

問題はケースの方で、背面のカメラ部分を切る取ることを考えると、ハードタイプよりもソフトタイプのケースの方が加工はしやすそうです。

iPhone XR用のケースを100円で購入

f:id:vvisteria:20190920181521p:plain

知っている人も多いと思いますが、iPhoneのケースや画面保護フィルムは100円均一ショップで安く購入できます。

以下の大手100円均一ショップでは、iPhone XR以外にもiPhone 6s/7/8やiPhone X/XSなどのケースやフィルムを販売しています。

  • ダイソー
  • セリア
  • キャンドゥ
  • ワッツ

特にセリアやワッツはiPhoneシリーズのフィルムやケースが種類豊富にあります。ダイソーやキャンドゥは店舗によって品揃えが違う印象あり。

普通のフィルム以外にもガラスフィルムも100円で購入できます。

【ダイソー】高機能フィルム 日本製

ダイソーにはガラスフィルムも売っていましたが、今回は「高機能フィルム for iPhone XR」を選択。

多機能加工を施しており、以下の機能が付いています。

  • 衝撃を吸収する
  • ブルーライトを32%カット
  • 指紋が付きにくい
  • 気泡が入りにくい

このフィルムには、画面に保護フィルムを貼る際に使用する「クリーニングクロス」も付いていました。

【セリア】ソフトクリアケース

100均のセリアでは「ソフトクリアケース for iPhone XR」を購入しました。

ケースの素材は柔らかいTPUを使用し、落下時の衝撃をやわらげてくれます。この商品は日本製ではなく、中国製。

端末部分と接触するケースの内側には、密着跡を防止する凸凹加工がしてあります。

セリアではソフトケース以外にも、ハードタイプのケースも売られていましたが、今回はカメラ部分を切り取る必要があったので、ソフトケースを選択しました。

【代用可能?】iPhone 11にiPhone XR用のフィルムとケースを装着してみた

それでは実際にiPhone 11の端末を使って、iPhone XR用のフィルムとケースが装着できるか、検証をしてみます。

iPhone 11にiPhone XR用フィルム

f:id:vvisteria:20190920181957p:plain

まずはダイソーで購入した「高機能フィルム for iPhone XR」をiPhone 11の画面に付けてみます。

この商品はパッケージにはガラスフィルムとは書かれてませんでしたが、ガラスフィルムぐらいの厚みがあり、100円ですが結構しっかりとした品質があります。

付属のクリーニングクロスで画面を綺麗にしてからiPhone 11に付けてみましたが、ほぼ問題なくiPhone XR用フィルムでも代用可能でした!

f:id:vvisteria:20190920182414p:plain

画面全体(枠まで)は保護していませんが、画面ディスプレイはしっかり下部まで保護しています。

f:id:vvisteria:20190920182017p:plain

iPhone 11にiPhone XR用ケース

次にセリアで購入した「ソフトクリアケース for iPhone XR」をiPhone 11に装着してみます。

ケースの方はやはりiPhone 11の2眼カメラが邪魔をして、背面のカメラ部分のみズレがあり合っていません。しかし、他の部分はしっかりとフィットしています。

f:id:vvisteria:20190920182504p:plain

ケースをカットしてiPhone 11用に

iPhone XR用のケースはiPhone 11に合わなかったため、カメラ部分をハサミで切っていきます。

まずマジックペンで、カメラの四角い台座をマーキングして、カットする部分の印を付けました。

f:id:vvisteria:20190920182540p:plain

ペンでマーキングした部分をハサミでカットし、iPhone 11に装着。

f:id:vvisteria:20190920182604p:plain

カットした跡は汚いですが、カットをすれば、iPhone XR用のケースでも代用できました。

f:id:vvisteria:20190920182630p:plain

今回はハサミを使いましたが、カッターなどを使用すれば、もう少し綺麗にカットできそうです。

iPhone 11にiPhone XRのケースとフィルムで代用 まとめ

f:id:vvisteria:20190920182650p:plain

iPhone 11に、100円均一ショップで購入できるiPhone XR用のケースとフィルムで代用してみましたが、画面保護シートの方は問題なく代用可能。

ケースの方はカットする手間がありますが、こちらもほぼ代用できました。

費用は200円ちょっとなので、ケースとフィルムは安く済ませたい方にはオススメです!

【動画】iPhone 11にiPhone XRのケースを代用してみた!

今回の記事は動画でも配信をしています。

本記事の内容とほぼ同じなので、動画で工程を確認したい方は是非ご覧になってください♪